東京都千代田区のオフィス移転|三幸ファシリティーズ TOP > よくあるご質問

移転に関するQ&A

三幸ファシリティーズに寄せられたお客様からのご質問に、Q&A形式でお答えします。東京(千代田区、中央区、港区)でオフィス・事務所移転を検討されているお客様は、ぜひ参考にしていただきたいと思います。こちらに掲載されている内容以外のご質問、その他のご相談やご不明な点などは、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

移転の検討段階でのよくあるご質問

移転を検討するにあたり、何から始めれば良いのかまったくわかりません。

移転が適正かどうかを判断するため、まず、マスタースケジュールとコストを検討しましょう。当社では、簡単なヒアリングをさせていただいたうえで、移転に要する概算費用や、いつまでに何をすべきかをシミュレーションしながらご提案しています。

どのように移転先物件を決定すればよいのでしょうか。

たとえば、コストを削減したいのか、利便性を向上させたいのかといった、移転動機の中での重要項目を基準に検討しましょう。そのうえで、移転先の面積・賃料などが適正かどうかを比較して判断することが大切です。

経営層への答申にはどのような資料が必要でしょうか。

移転先ビルの評価や、候補ビルを想定したイメージパース作成、現状オフィスの分析と世間値との対比、移転した場合の投資対効果算出資料などの資料を作成する必要があります。

移転にかかる費用にはどのようなものがあるのでしょうか。

オフィス移転にかかる費用はケースバイケースですが、移転先のオフィス構築に関する費用だけでなく、現在のオフィスにおける原状復帰をはじめ、さまざまな費用がかかってきます。オフィスの条件によっても異なりますので、詳しくはご相談ください。

移転にはどのような契約書類が必要ですか。

入居申込書、賃貸借契約書、解約届などの契約書類の締結あるいは提出が必要です。

移転を検討し始めてから移転完了まで、どのくらいの期間が必要ですか。

通常は、移転計画の検討→移転プロジェクトの推進→契約関係→引越プロジェクトの推進→移転準備→移転完了というスケジュールが想定され、6ヶ月から1年程度の期間を必要とします。

移転の実施段階でのよくあるご質問

組織変更等の際のコストや、移転の費用をできるだけ抑えたいのですが。

長年の実績のある当社が、様々な面からのアプローチを行い、各種ご提案をさせていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

社内体制づくりや、ICT導入、コミュニケーションの活性化や、魅力あるオフィスづくりなど、どのように進めればよいのかわかりません。

長年の実績のある当社が、様々な面からのアプローチを行い、各種ご提案をさせていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

移転準備の業務にまで手が回りそうにありません。

当社がお客様の代理人としてプロジェクトのスタートからゴールまで、しっかりとサポートさせていただきます。(プロジェクトマネジメント業務)

移転の運用段階でのよくあるご質問

各種図面や資料の管理、運用面での検証から改善を図ることなどをきちんと行いたいのですが。

当社が、様々な改善施策の提言や、実施についてサポートさせていただきますので、ご安心ください。(ファシリティマネジメント業務)

  • Page Top